HOME > 施術への思い

施術への思い

施術に対する思い

当院では、第一に「治す」ということを目的として診療を行っています。
施術に対する思いのイメージ

伝統ある柔道整復師の基本に忠実な施術を行い、手技中心で人間本来の自然治癒力を引き出す施術を行ない、必要な場所の筋肉を緩め、骨格を整えることを施術の中心としています。(痛くはありません。)

例えば、肩こり・腰痛の場合は、背中・腰の各筋肉をゆるめた上で、痛みのひきがねとなっている局所の患部をさらにゆるめていきます。
座ったままなどの同じ姿勢を長時間取っていることにより、各筋肉に負担がかかり、血液の流れが悪くなり疲労物質が溜まり、痛みが出るのです。
当院では、手技による施術によって、各筋肉と痛みが出ている患部を緩めることで痛みを改善していきます。


当院では、患者さまお一人お一人の症状に合わせた診療を行いますので、マニュアル的な施術は行っていません。
身体と心は密接に連動しています。
身体を正しくしつつ、心のストレスからも解放できる診療を心がけています。
そして、何より患者様自身の「治そうとする気持ち」が大切です。ですので、食生活のアドバイスや、日常の姿勢、動作の方向等についても細かくアドバイスも行っております。
当院のアドバイスに従った生活を送られると治りが早くなることをこれまでに実証しています。
当院では、患者さん一人一人に合わせてオーダーメイドの施術を行っておりますので次のような施術方法を採用しております。

柔道整復師 水野隆司

当院では、患者さんお一人お一人に合った施術を行うために、以下の様々な施術方法を採用しています。

手技(骨折含む)

水野接骨院のメインの施術方法です。
筋肉データや問診・触診によってわかった真の原因にあわせて、丁寧に施術して行きます。(痛い施術ではありません。)

ヨガを応用したストレッチ

痛みの再発予防を目的としたストレッチです。
身体の細部までの使い方の指導を行っています。

テーピング

関節の動きを制限して痛みを抑え早期に治癒させるテーピングや、筋肉の動きを補助するテーピングなど症状に合わせて行ないます。

その他の施術方法に関しては、受付時にお問い合わせ下さい。